脱ステ前後、克服後の写真を公開!アトピー、中度難聴、不妊治療後に思うこと。水オタクな私~湯治のこと。見合いサイトで30人目に夫をゲット。自作の樹脂粘土アクセサリー掲載(テレビ雑誌で採用経験有)。ハムスター、オカヤドカリ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族との関係(コメントの返事)
2008年01月31日 (木) | 編集 |
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆
2007/12/21(Fri) 18:58   megu
きららんさん、初めてコメントさせていただきます。

私もアトピー歴がながく、2ヶ月前に脱ステを決意。
代替医療を手がけるドクターの元で今戦っています。
きららんさんの脱ステ時の写真を見て、
「あら、脱ステ直後のわたしみたい」と
つい共感を持ってしまいました。

私は今いわゆる脱保湿の「乾燥ガビガビ」状態です。
温泉治療に憧れていますが、なんせ海外在住(熱帯)ゆえ、
来年6月の一時帰国まで温泉はお預け。

まだ2ヶ月で苦しいまっ最中に、
あさってから2週間ニュージーランドに旅行に出かけます。
足の甲がぐちゃぐちゃだから、長時間靴を履いているのが心配。
でも、気分転換になるし、きれいな空気が吸えるし、
と、自分を勇気付けています。

手作りのアクセ、素敵ですね。私はパッチワーク派です。

ご主人も素敵な方ですね。
きららんさんをとても大事にしている。幸せですね。

きららんさんは、難聴という障害も抱えていらっしゃるのに、
お写真ではとても良い表情をなさっていました。
きっと素敵なだんな様と幸せにお暮らしなんだなと思いました。

脱ステしてみて、私は実は夫を見直しました。
動けない私の変わりに
娘の面倒(といってももう13歳)を見てくれるし、
いろんなことに協力してくれるようになりました。
以前は思いやりのない人と思っていた時期もあったのです。
脱ステのつらさは一人では乗り切れないと、
私を支えてくれているようです。

夫をはじめ家族ってありがたいですね。

きららんさんの粘土細工、また見せてください。
楽しみにしています。

☆.。.:*・゚
2007/12/22(Sat) 12:58  きららん
> meguさん
海外からのコメントなんですね、これって。
ネットっていうのは世界とつながっててスゴイんだなあって
改めて思いました(笑)
脱保湿も、冬の日本よりは熱帯地方でやる方が楽な気がします。

お子さんがいらっしゃるのに脱ステしてるなんて大変ですね。
なんてったって脱ステしてる時は自分のことで精一杯ですからね~(笑)

私は結婚前に難聴を自覚した運命を呪いましたが、
でも、そのおかげで障害を受けいけてくれる人を探すことが
できたんですよね。

脱ステする前に結婚を考えていた前カレからは、
「しばらく会うのをやめよう。見てるのがつらいから。
 きららんが一生懸命やってるのを邪魔するといけないし…」
と言われ、私がひどい状態の間は会おうとしませんでした。

脱ステしてなかったらその人と結婚していたわけだから、
もし病気も障害もなければダンナと出会えていなかったので…
今となってはかえってよかったなあと。

meguさんのご主人、本当はいい人でよかったですね(笑)
いっしょに苦しいことを乗り越えることで絆が深まる人もいるんですよね。
いざっていう時に人間の真価が問われるんだなあと思いました。

好きなことに打ち込んでいる時だけはアトピーのことを
忘れていられたので、私は療養中、粘土をやっていたことに
救われました。
パッチワークかわいいですよね~。
結婚した時、義母からベットカバーをもらいました。
(作るのはけっこう大変そう…)

ニュージーランドうらやましい~。
新婚旅行はオーストラリアにしたのですが、
ダンナはニュージーランドもいいなあって言ってたんですよ。
脱ステ2ヶ月後ってのはちょっとしんどそうですが…
せっかくですから楽しんできてくださいね。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆
2007/12/22(Sat) 09:30 いっち

ありがとうございました。
お友達には、そのままを伝えますね。

素敵な結婚記念日でしたね。
これからもずっとお二人仲良くいい歳を重ねていけますように。
私は結婚21年目ですが、まだまだ仲良くやっています。
この5年は犬も加わって3人家族という感じです。

☆.。.:*・゚
2007/12/23(Sun) 17:17 きららん
>いっちさん
脱ステに関してはその人のその後を大きく変えてしまうので…
やっぱり慎重な答えになってしまいますね(汗)

21年だなんて大先輩ですね~。
いっちさんに、子供がいなくても仲良くやっていく秘訣を
教えてもらわないと。
うちは今、オカヤドカリを入れると6人家族ってところでしょうか(笑)

子供のある友達から子作りを勧められた時に言われたこと。
「10年もいっしょにいると話すことなくなるから、
 子供がいないと間がもたないよ」

でも私はそうは思わないんですよね。
子供という自分より大切な存在ができてしまうと
子供が一番になってしまってダンナを大切にしなくなるから…
だからそういう関係になっちゃうんじゃないんだろうか!?って(笑)

「子供がいればダンナは家に帰ってこなくてもいい」
と言う女性も多い。

「相手のことを大切に思う気持ちを持続させること」
これが夫婦仲良くやっていくポイントになるような気がします。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆

2008/01/31 きららん

脱ステしてから前カレとの間で起こった出来事は
つらいことばかり…。

だからこそダンナには感謝できるんですよね。

人生に無駄なことは一つもないっていうけれど、
ほんとにそうだな…と思う今日この頃。

家族には感謝しているよという人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

スポンサーサイト
テーマ:難聴
ジャンル:心と身体
日経新聞にインタビュー&結婚までの道のり
2008年01月28日 (月) | 編集 |
ちょうど5年前の今頃、日本経済新聞の記者からインタビューを受け、
それが新聞に掲載されました。

私が粘土で作った雛人形を、
両親といっしょに兄夫婦の家に届けに行ったついでに、
1月下旬に名古屋の羊神社にお参りした時のことです。

この羊神社というところは、
未年の時だけは観光バスで訪れるほど賑わう神社なのですが、
平日だったので参拝客は私達だけでした。
(未年の年の記事にしたかったけど、まだだいぶ先なので。笑)

その時に、たまたま日本経済新聞の記者の人が
取材に来ていたんですよね(笑)
img008_1 の補正 の補正

「『今年こそはいい人が見つかりますように』
  ○○○○さん(35)は新聞で羊神社の存在を知った。
 『今年は年女なので、縁起がよさそう』と、一月下旬に神社を訪れ
 願いを託した」
と新聞記事の方には載ったのですが…

「あ~、ずっと相手が見つからずに独身だったら笑いものだよね。
 こんなふうに名前まで載っちゃって…」
とその時は内心思いましたよ(汗)
でも、いい記念になるからまあいいか…と大切にしまっておきました。

まさか実際にそのお参りした年に結婚することになるなんて!!(爆)

2003年1月にネットの真面目なお見合いサイトに登録していた
私のところにダンナから申し込みが来て、
4月初めにプロポーズされてダンナの両親にあいさつ。
7月5日に結納。
12月6日に結婚式を挙げました。

出会ってから式を挙げるまでが一年以内というのがスゴイ(笑)
でも普通のお見合いだとこんな感じなのかな…

見合いでも恋愛ができるんだと目からウロコ。
相手の条件もわかっているし、フィーリングがあいさえすれば、
お互い結婚したいから早いんですよね。

34才の時、無理やりお見合いさせられそうになって、
「自分で探すから一年だけ待って」と親に宣言し、慌てて探した私。
お見合いサイトで申し込みのあった中から30人以上の男性を選んで
メールのやりとりをして(かなり大変でした…笑)
実際に会ったのは4才下から12才上まで。
一年ちょっとで、16人目で現在の6才上のダンナに出会いました。
(これもかなりハイペース。笑)

たいていお見合いというのは3ヵ月以内に相手に返事をしなければ
いけないらしい。その気もないのにダラダラ続けるのは
相手にとって失礼になるからだそう。
友達がお見合いをしているのを見ていて、
「3ヵ月で何がわかるの!?」と思っていた私なのに…。
お見合いで結婚する人ってのは、
条件だけで妥協で結婚している人達ばかりだと思っていて、
ちょっと哀れに思っていたほど。
それはほんとに偏見でした(笑)

☆.。.:*・゚
一年半ほど前に連絡をとった時には「早く結婚したいよ~」と言っていた
アトピー友達からの年賀状が、
いきなり「結婚しましたハガキ」だったのでビックリ。

アトピーが良くなってからは、
いつも連絡をとるたびに違う人と恋愛していたような女性でしたが、
なかなか結婚に結びつかず、本人もやきもきしている感じでした。

すぐにおめでとうメールをして詳細を聞くと、
お見合いのような感じで知り合い、
出会ってから一年ぐらいで結婚したらしい。
彼女はもうすぐ35才でダンナさんは10才上。

やっぱり、すぐに結婚したい時にはお見合いの方がトントンっと
決まっちゃうんですよね。
恋愛だとつきあって何年かしないと結婚までたどりつけないから…。

彼女と湯治場で知り合った時には脱ステして
顔も赤黒くガサガサな状態でした。関東の女性なので、
こちらに戻ってきてからはなかなか会えなくて…
私の中の彼女のイメージは黒いまま(笑)

でも、結婚式の彼女は見違えるよう。色素沈着もすっかり消え、
白くなっていて…とってもとってもキレイでした。
おでこも全開にしているのがうらやましい(笑)
(私はやっぱりおでこのシワが気になって前髪は下ろしたので…)

ステロイドは子供の頃から塗っていたそう。
でも、今は生理前に頭皮にニキビみたいなのができるぐらいって。
彼女も温泉に通ってる時は脱保湿してましたが、
現在は化粧を毎日しているそうです。
(温泉は何年か前に卒業し、全く行ってないらしい)

仕事も忙しい業種で、主婦業との両立は大変そう。
「仕事と家事に追われてるよ~」と書いてあったけど、
それでもアトピーが悪化してないようなので
ほんと良くなったんだなあってうれしくなりました。

「当時は結婚すらできないと思っていたし、
 当時の状態をよく知っている友達は、
 嘘みたいにキレイになったと言って結婚式で涙を流していたよ」
とメールに書いてあり、ジーンときました。。。
ほんとにほんとによかったです(涙)

へぇ~っスゴイ~と思ってくれた人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:結婚相談所
ジャンル:結婚・家庭生活
ねずみ(ハムハム)集合~!
2008年01月25日 (金) | 編集 |
子年ということでねずみ(ハムハム)づくしでいっちゃおう~。

姪っ子(兄の子供)にあげるために粘土で作った「リボンちゃん」です。
(『とっとこハム太郎』に出てくるハムスター)
でも原作と違ってリボンはつけなかったのですが…
義姉が「あっ、リボンちゃんだ」と。わかる人にはわかるんですね(笑)
(私はちょっと参考にしただけで、全然名前はわからないんだけど。爆)
「ハム太郎」も作ったけど色のあたりがうまくできなくて、
見本に残すのもやめたので今は手元にありません。

いつもこの手のモノはてきとーに作ってるので
「作り方を教えて」と言われるのが一番困ります(汗)
アクセサリーと同じ手間がかかるのにお金にならないので非売品。
あげるためだけに作ったものです。
ひまわりのタネはハサミで筋を入れ、
マーブル模様にして雰囲気を出しています。


ハムスターのヒゲには糸を使ってみました。
(だいぶ昔に作ったものなので…ちょっと毛羽立ってますね。汗)
hn1.jpg

これは、私が一番ハムハムぼうやに感触が似ていると思ったモノ。
最初はダウンジャケットのラビットファーをナデナデしていたのですが、
こっちのがずっと似ている(笑)
ハムハムぼうやがお星様になってからは、
目をつむりながらこれをよくナデナデしていたものです…(涙)
もし家にあったら試してみてくださいね~。
P1040403.jpg

一ヶ月に1~2度はモーニングを食べに行きます。
「モーニング」って以前もなにげに書いてたけど、他の地域の人には
「何それ!?」って感じかも…ですね。
「モーニング」ってのは、お店によって出てくるものが微妙に違うけど、
朝の時間帯、飲み物代だけで
ゆで卵やトースト(サラダ、ヨーグルトなど…)がついてくるんです。
最近、通ってるお気に入りのお店のカプチーノ。
お正月休みにいったらネズミの絵でした。かわいいでしょ!?
DSC00900.jpgDSC00899.jpg

  左上のコレ…字消し用のフエルトがついて消せるようになっている。
     ↓<中途失聴、難聴者用の書いて話を伝えるホワイトボード>
P1040406.jpg

というわけで、ハムハムぼうやからも今年のごあいさつ…でした。

かわいい~と思ってくれた人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
岩盤浴の勧め&コメントの返事
2008年01月22日 (火) | 編集 |
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆
2007/12/19(Wed) 18:25   いっち
こんばんは。
昨日、難聴についてコメント(管理人のみ閲覧できる)
させていただいた「いっち」です。

さて、今日は教えていただきたいことがあります。
それというのも、私のお友達が子供のころから
アトピーで今はだんだん弱いステロイドにして
10年経っているそうですが、
歳を重ねるに連れて(今50歳)アトピーだけでなく
他のアレルギーもますます増えてきている状態です。
10年前から自然食品などを取るようにして、
免疫力をつける?というか、
体を丈夫にするように努力をしてきたようです。

そこで、私がきららんさんのアトピー関係のブログを
拝見してその友人に伝えました。 すると、
「どういう温泉で湯治されたのかを教えていただきたい。
泉質はどのようなものがいいのだろうか」
と聞いてきました。

彼女も温泉に入ると肌がとても気持ちよくなるそうです。
彼女はパソコンを使わないので、
このページを見ることができません。
私が伺って伝えたいと思います。もちろん、そのときには、
きららんさんのブログの内容も印刷させてもらって
彼女に渡したいと思っています。

どうかよろしくお願いします。

☆.。.:*・゚
2007/12/21(Fri) 23:02   きららん
>いっちさん
難聴の人からコメントをいただいて、
ああ、難聴の人も見てくれてるんだなってわかってうれしかったです。

お友達が、私のブログを見て、安易に脱ステを考えないように
そのことについてちょっと書くことにしました。
(もし脱ステは考えていなかったら余計なお世話なのですが。汗)

ステ歴一年以内の人だったらまだいいかなと思うのですが、
今、50歳で子供の頃から塗られていたのならちょっと大変かなあと。
若い頃に比べて体力も新陳代謝もおちてきていると思うので、
身体と精神的な負担を考えると脱ステはしんどいかも。

ステロイドを何十年も使っている人が止めた場合、
そこから人生が変わってしまったりするので…

アトピーの交流会の中ではステロイドを使っていた人もいましたが。
妻子がいて会社勤めをしていたから…
きっと脱ステは無理なのだろうなと思いました。

湯治に来ていたアトピー友達のお父さんで、
アトピーでステロイドを塗っている…という人を2人知っていますが。
娘が脱ステして大変なところを見てるから、
そのままステロイドを塗り続けていこうと思っているようです。

50歳であの脱ステの苦しみを経験するということは…
ちょっと考えてしまいますね。
脱ステした時にアトピー友達と言いあっていました。
「あと10年しか生きられないなら、こんな苦しいこと絶対やらない。
 ステロイド塗って、思いっきりやりたいことをやるよね」

本当に半端じゃない苦しさだから…
仕事の方も続けるのは難しくなると思います。
(それを覚悟してのことだったらいいのですが…)

ステロイドを使いながら湯治をして治るかどうか…
そのあたりも私にはわかりません。
湯治に来ていた人達は脱ステした人ばかりだったので。

ステロイドを塗っている状態でも、
温泉に入ると肌が気持ちよくなるということだったら
それはそれでいいかなあと思いますが。

温泉のことは、
以前アトピーの方から(泉質など)教えてほしいというコメントを
いただき、「記事を書きますね~」と言ってあるにも関わらず、
まだ書けていません(笑)

年末で時間に余裕がなく…
間違ったことも書けないのでちゃんと調べながら書きたいし…
今はまとまった時間がとれないので年が明けてからになりそうです。
スミマセン(汗)

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆
2007/01/22   きららん
年明けに湯治の記事を載せると言ってたのに、
インフルエンザにかかってしまい予定がめちゃくちゃです(泣)
ちょっとずつだけどまとめ始めたのでもう少しお待ちください。

昨年末、交流会で出会ったアトピー友達からSOSがきました。
私と同じ時期に脱ステした女性で、ステ歴は20年以上でしたが、
オムバス(宅配温泉)でお金をいっぱいかけて治りました。
最近、異動になったことが原因でアトピーが再発し、
仕事を続けたいので、やむをえずステロイドを使っているそうです。

そのステロイドが効かなくなってきて
これ以上ステロイドのランクをあげたくないし、
「やっぱりつらくなってくると温泉が恋しくなるよ~。
 いい温泉があったら教えてほしいんだけど…」
というメールでした。

それで彼女に岩盤浴でデトックスすることを勧めたんです。
蓄積したステロイドを抜いてやれば
またステロイドが効くようになるんじゃないかと思って。
仕事をしながら湯治場に通うのは大変だし…
「温泉に一度だけ行くよりも、
 岩盤浴に通った方がいいと思うよ」
と返事をしました。

そしたら、年賀状に
「あれから私は岩盤浴に何回か行ってみたよ。
 ひどい状態からは脱出できたので、感謝感謝!!」
といううれしいコメントが書いてありました。

それで早速メールして詳細を尋ねてみました。
アトピーが再発してからは
薬局でフルコートF(5段階中3番目の強さ)を買い、
期間は一年半ぐらい使用していたそう。
顔だけは使わないようにしていたようですが…
徐々に塗る回数が増えて、最近は毎日使うようになり、
私にメールを送ってきたのは限界を感じていた頃のようでした。

で、仕事に行きながら、岩盤浴に週に2回、一ヶ月通ったところ、
毎日使わなくても大丈夫になり、
今はステロイドをたまに塗るだけで過ごせるようになったそうです。

岩盤浴で蓄積したステロイドを抜くことで、
ステロイドのランクを弱くしたり、
間をあけられるようになったりということができるのかも…
と今回のアトピー友達の一件で思いました。

参考になった~と思ってくれた人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:アトピー性皮膚炎
ジャンル:心と身体
お正月時の私の写真&粘土細工
2008年01月19日 (土) | 編集 |
ブログを始めてから初めてこんなに休みました…
どうしたのかな!?と心配してくれた人にはすみませんでした。
コメントの返事も遅くなってしまいごめんなさい~

インフルエンザにかかっちゃって(大泣)
39.3度なんて熱出したのは子供の頃40度の熱を一度出して以来。
なかなか熱が下がらなくて…はぁ~しんどかった。
恐るべしインフルエンザ。

せきと鼻水はまだ出ていて、けっこうつらい。
病み上がりなので、今日は写真でいこうと思います。
(頭を使わなくていいから…。笑)

お正月にそれぞれの実家に行った時の写真です。
この後で髪を切ったのでまだ髪の毛が長い時。
ダンナが「髪を切ると寒くて風邪引くよ」と言ってたけど
ほんとひいちゃいましたね…

20年ほど前に買ったスエードのスーツ。
昔買った服はいいものが多いので今でも着れます。
(バーゲンめぐりをして高いモノを半額で買ったり…とかしてました。笑)
結婚してからは高い服って買わなくなりましたね~。

でも、ボディコン系の肩パッドが入ってるスーツは着れませんね。
もったいないなぁ…
流行はめぐってくるというけれど、ボディコンはもう流行らないでしょうね。
(というか、このトシじゃ着れないか。笑)

大学時代はおしゃれをバリバリにしてる子も多く、
ワンピースやスーツをコンパがあるわけでもない日にフツーに着てくる。
私もたいていスカートだったし、
パンツタイプのものでもジーパンはほとんどはいたことがなく…
靴もパンプスしか履いたことがありませんでした。
(お嬢にどっぷりつかった4年間でしたねぇ。)
脱ステしてからはほんと干物女って感じで…
昔そういう時代が私にあったのが不思議なくらい。

学生時代の友達とランチする時にこの服を来てったら、
「それ、見たことあるよね」と言われ(笑)
療養中はおしゃれをする気にもなれなかったから(似合わないし…)、
おしゃれ着はタンスの奥にしまわれたままになってたけど、
今はまたひっぱりだして着ています。
久しぶりに着るとけっこう新鮮な気持ちで着られるんですよね(笑)

ファーは今、流行ってるようだし(これもとりはずしができるのがイイ)。
でも脱ステしてからはファーって痒くなりそうで…
つけるのはほんとにおしゃれをしたい時だけですね。
水洗いができないのでしまってある間にダニがわいていそうで(笑)


服にあわせて茶系の花が三つ並んだチョーカーを。
金色のペップ(花芯)は華やかで売れ筋でした。
左の花はちょびっとだけゴールドの絵具が花びらに。
右の花はふちどりがしてあり、三つの花は少しずつ色違いで、
花びらには細工棒で表情がつけてあります。
P1040637.jpg

私の実家では以前はおせちを買ってたんだけど、
ホテルのおせちとかはやたら高いのに
「おいしい~」ってものがなかったんですよね。
(義姉がお嬢様で口が肥えているので、へたなモノは出せない)

私達が北海道に行って以来、おせちを止めて、
その宿から北海道の海の幸を取り寄せるようになりました。
けっこうゼイタクに頼んでもホテルのおせちより安いから。
今回はたらばガニの刺身が食べでがありましたね。
(いくらやたらこはこっそりお持ち帰りも…)

下のホタテとカキの詰め合わせは、お正月用に北海道から取り寄せの
お刺身類といっしょに、別便でウチへ送るように注文しちゃいました。
(母親に確認したらいいと言ったので…もちろん料金は親持ち。
 いつも私が注文してあげるから手間賃ということでまあいいか!?笑)

新鮮なカキを思いっきり食べるのが夢だったんですよね~。
(だから記念にここに載せておこうと。笑)
ダンナはカキが食べられないのでホタテとの詰め合わせに。
カキは25個、ホタテは10個入ってました。
(料金は2850円プラス送料1500円)
P1030870.jpg

カキは生でも好きなのだけど火をとおすと開けやすいので…
(ノロウイルスの心配もあるし)酒蒸しにして
レモンをキュッとしぼってチュルチュルって食べたら、
海水の自然の塩味が絶妙で、
頭がくらくらするほどうまかった(酒が効いてたから!?笑)。

ホタテはダンナの分のおこぼれをもらっただけだったけど、
これもほんとにおいしかった~

ふだん口に入るホタテの刺身って、
1回冷凍して解凍したものなんですよね。
私はあまりおいしいと思ったことがなく、
先日のお寿司屋さんでも頼まなかったんだけど…
めちゃめちゃ甘くて最高っ!
さっきまで生きてたホタテってこんなにおいしいんだ~って感動しました。

ふちのびらびらはバターじょうゆで炒めて食べるのだけど、
これもまた、まいう~。

ただ、ホタテはダンナが全部むいたのだけど、
すごくめんどくさかったらしく、二度と食べられないかもしれないけど。
(もう注文しないだろうから…泣)
s-P1030871.jpgs-P1030886.jpg
写真の説明ちょっとつけるだけのつもりが…
けっこうダラダラ書いちゃいましたね(汗)

ハンドメイドが好きな人、
復帰を祝ってくれる人(笑)はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:アトピー性皮膚炎
ジャンル:心と身体
オカヤドカリ写真&コメント返事
2008年01月10日 (木) | 編集 |
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆
2007/12/19(Wed) 02:47  Nanta    
<件名>入水
こんばんは。
ナルちゃんの貝殻は、ウチでも人気です^^。
ヤドカリたちは、何を考えているのか解らないところがありますね。

水入れは、貝殻内部とエラに水を補給する都合上、
真水、海水とも全身どっぷり浸かれた方がいいですよ。

水浴びも好きなので、
時々入浴(と言うより潜水)している姿も楽しめますし^^。
ところで、少し気になったのですが、
容器はプラスチック製でしょうか?
金属製でしたら、金属はオカヤドカリには良くないので
替える事をお勧めします。気になったので。

☆.。.:*・゚
2007/12/19(Wed) 16:31 きららん
>Nantaさん
アドバイスありがとうございます。
あれはケーキが載ってたお皿なんですよ~。
きっとプラスチックですね(汗)

真水と塩水を交互に入れていたのですが、
オットヤドカリが死んでしまってから皆さんのブログを読んで
ちょっとだけ勉強しました。
(全部読んでないのでまだまだ勉強不足ですが…)

また、すべて適当なもので間に合わせていたので
ちょっと反省したのもあり…(汗)

真水も塩水も両方いれておかなきゃダメって書いてあったのを
読んだので、2つ容器を入れると場所をとるし…と思い、
最近、百円均一で何かないかな~と探して、
陶器の調味料入れ(しょうゆとかいれる皿!?)を買いました。
仕切りが真ん中にあって両方入れられるものです。

陶器ってツルツルなので、
あんまり深いと足をかけられなくておぼれちゃうかなと思ったので、
一センチぐらいの深さのものにしたんです。
だから、潜ることまではできない深さなんですけど…(汗)

オカヤドカリって目がかわいいですよね~
つぶらな目って感じだし(私にはそう見える。笑)
目を上げ下げしたりする動作もほのぼのしてるし。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆

12月初めに、水入れを陶器の調味料入れのお皿に変えた日に
4匹全員が入れ替わり立ち代りやってきました(笑)

塩水と真水は並んでるのに、皆、塩水に入ってましたね~。
塩水は脱皮の失敗を軽減させる効果があるそうなので…
この後、ぞくぞくと3匹が脱皮をしたから、
今思えば、脱皮の前に塩水につかりたかったのかなあ!?と。
(脱皮のことはまた報告しますね…)

オカヤドカリは水におぼれる…という、
初めに読んだ説明のインパクトが強すぎて、おぼれちゃいけない…
と水を少なめに入れてたんですよね。
だからこの時は皆がワヤワヤやってきて最後にはすっかり水が
少なくなっちゃって(笑)

Nantaさんにアドバイスされてからは、
水をたっぷり入れるようにしていますが…
全身つかるにはこれではちょっと容器が浅いですね(汗)

皆がいっぺんに入るのには狭いかしら…と思ってたけど、
人気があったのは最初の日だけ。後はガラガラ(笑)
たまに水辺にやってきて足をちょびちょびつっこむぐらい。
(今は寒いからかな…)

ツマが塩水に入浴しているところに砂だらけのミドリちゃんが…
(身体が濃い緑だからミドリちゃんにしたんだけど、暴れん坊だし、
 いじめっ子だし…かわいすぎるから違う名前に変更するかも。笑)
y4.jpg

ナルちゃんが入ってきて4匹中3匹が集まってガヤガヤ。
y1.jpg

ミドリちゃんが出ていった後、ツマとナルちゃんは目を下げて気持ちよさげ。
y2.jpg

皆が入って砂だらけ。
すいたところにモモちゃんがツマを踏みつけながら入浴にやってきた。
ツマは気持ちよさげにずーっと入ってました(笑)
y3.jpg

オカヤドカリに少しでも興味を持ってくれてる人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてくれるとうれしいです!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:◆オカヤドカリ◆
ジャンル:ペット
負け犬の遠吠え(年賀状編)
2008年01月07日 (月) | 編集 |
年賀状ってけっこう困るもので、
最近は新しく出会う人とも年賀状のやりとりを始めるのは
ちゅうちょしちゃいますね…。

ずーっと何年も続けているものをこちらから止めるのは
「もうあなたとはニ度と会うつもりはない」
って相手に絶縁状をつきつけてるような気もするし。←大げさ!?
(こちらからやめてしまうと、
 もし何かあっても連絡をしにくくなっちゃいそう)

そろそろやめよう…と思ってるところに、
「いつも楽しみにしてます」と書かれちゃうと
今まで止めるに止められなかったりしたんだけど(笑)

私の年賀状は、手紙調で書いてあるから、
他の素っ気ないモノに比べたら、確かに読みがいはあるかも…

惰性だけで続けているとハッキリわかる年賀状もあり…
昔の会社の先輩で、毎年「お元気ですか!?」だけ
書いてくる女性がいるのだけど。

私達が結婚した次の年の年賀状には、
他の人達は「おめでとう!お幸せにね」などと書いてくれていたのに、
またしても「お元気ですか!?」だけ(笑)
(印刷だけの人もいるし、それまではあまり気にしてなかった)

印刷じゃ味気ないから「一筆書くのがいい」と言われてるけど、
なんでもいいから書きゃいいってものじゃないでしょって(笑)
この時に限っては、ただの印刷だけの方がよっぽどマシだ~って。

在職中はけっこう慕っていた先輩だっただけに、なんだかガッカリ。
(イメージが悪くなる前にやめればよかった…)
たぶんパソコンでバーッと宛名を印刷して、誰彼かまわず
「お元気ですか!?」って書いてるんだろうなって。
こちらが送らなくても送ってくるので…それでまた送り返す…
この繰り返しだったんですよね。

今回、昔の会社の人など、なんとなく続いていた人達を
心を鬼にしてバサッと切ることにしました。
(ちゃんと近況を書いてくれる人のモノも…)

来年はきっと送ってこないと思いますが…
パソコンの住所録を削ってなくてまた送ってきたりして(笑)
(減らしても、それでもまだ「もう二度と会わないかも…」
 と思う人はいっぱいいるけど。汗)

☆.。.:*・゚
あと、私がちょっと不思議に思うのは、
子供の年賀状をず~っと毎年送り続けてくる人。
(まあ、日本人の慣例なんでしょうが…)
子供が生まれた時、七五三など、節目の時はいいんだけど。
もし読んでる人の中にいたらスミマセン…スルーしてください(滝汗)

きっと「子供だけの写真」を送ってくる人というのは、
本人が写っていない「子供だけの写真」をもらっても
かわいい~とか、うれしい~とか思える人なんだろうな~と。

子供を産んでいない私がこんなことを言うのは
負け犬の遠吠えにしか聞こえないから…
自分が子供を産んでからもう一度考えてみたかったんだけど。
そういう機会はもう二度と私には与えられないので…
ここに書いてしまおう(笑)

ペットの写真は私もかわいい~と思うので
(特にゴールデンハムスターの写真はムギューッとしたいぐらい。笑)
「私も子供を産めば、全然会ったことのない
 子供の写真でもかわいく思えるんだろうか!?」
と思ったり…。
アトピーの人の気持ちが健康な人にはわからないように、
「子供を持ったことがないとその気持ちもわからないのかな!?」
って。

もちろん「きららんちゃん」と慕ってくれる子供はすごくかわいいですよ~
会うとダキダキしちゃうしね(笑)
(一度でもダキダキしたことのある子供は感じ方もちょっと違うかも…)

でもね、
一度も会ったこともない子供の写真をもらい続けても
何の感情も湧いてこない…というか。
(感覚としては、知らない人の写真を見せられるのと同じ)

友達の写真だったら懐かしいし、単純にうれしく思う。
「あら、髪の毛切ったんだ!?」「ちょっとやせたんじゃない!?」
「会いたいな~、久しぶりに連絡してみよう」
ってことにもなるんだけど。

私はその子供の友達(知り合い)じゃないし…
子供はあくまで友達の付属物としてしか考えられなくて。
乳幼児なんて、皆同じに見えちゃう。
(子供の名前をなかなか覚えられないし…。汗)

だから、子供の写真を送りたいのなら、
家族として、皆の写ってる写真を送ってくれる方がうれしいんですよね。
(もちろん、顔がひどいアトピーの人を除いて…です。
 相手がアトピーの人であればそういうのは承知しているので
 何とも思わないんだけど…)

不妊治療を10年やって授かった友達から年賀状が来た時には、
「ほんとよかったね~!!」
と、ハガキに向かって言ってしまったほど(笑)
大変な思いをした分、かけがえのない存在に思ってるんだろうな
というのはわかるんだけど、その後ず~っと子供の写真だけだと…
友達の姿がないのはやっぱり寂しい。

もし「私の大切なヒト」ということで送りたいというのなら、
私が「ダンナだけの写真」をずっと相手に送り続けたら!?
…そんなことしたら殴られそうだわ(笑)

☆.。.:*・゚
年賀状には、相手への問いかけ以外に、自分の近況報告と、
今年の目標になることをいつも書くことにしています。

今年の年賀状は、2人の再出発を決意する文章にしました。
大手を振って第二の人生(!?)を歩んでいくために…

これからは大きい旅行に何度も行くつもりでいるので
こうやって宣言した方が行きやすいかなと。
もうやるだけのことはやってそれでダメだったんだから
仕方ないってことで。
「あそこってまだ!?」
「あきらめてるのか、どうなのかしら!?」
などとカゲで思われるよりサバサバしてずっといいかなって(笑)

まあそんなわけで、
こういう内容をもう二度と会わないだろう人に言うのもなんだし…
2人の再出発だしってことで…
これを機会に出す人を厳選したわけで(笑)
(枚数が多いと書くのがしんどいというのもあるし。)

私の今年の年賀状の文面は下のとおり。
親しさの度合いによっては省略したり、
他の内容にした人もいるけどね(笑)

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

『定年になった時、子どもがまだ高校生だし…
 経済的なことからも主人からはいらないと
 言われていたけど。

 子育てしないで楽して生きていくことに
 ちょっと罪悪感があったり…ってことで、
 とりあえず不妊治療してみて、
 神様にどうしたらいいのか決めてもらおうかと。

 でも結局、お金もかかるし吐き気などもつらく…
 正味4ヶ月だけやってやめました(笑)

 今まで自分の進む道がハッキリしないのが嫌だったんだけど、
 これでサッパリしました。

 40才ってことで…もう人生の半分も生きてしまったんだよね~。
 あと残りの半分を、悔いがないように、
 子どもがいたら使っていたお金で大きい旅行などをして
 2人で仲良く楽しく生きていこうと思います。

 ってわけで、沖縄北海道貯金を始めました(笑)』

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆゚・*:.。.☆

結婚してからずっと転職活動で落ち着かなかったし、
去年はまだ子どもをどうするかはっきりしなかった時期だったし…。
結婚してからいろいろあったけど、思えば初めて落ち着いたお正月かも。

それにしても、子供を育てるのはほんとお金がいりそうですね。
新聞のデータによると、年間学習費が小学校で25~59万円、
中学校で36.8~65.9万円、高校が43.4~66.8万円らしい。

もし子供が産まれたら…と思うと、
今までお金も思い切って使うことができなかったけど。
(転職活動中は違う意味で節約してたけど。笑)

毎年沖縄や北海道に行ってもおつりがきそうですよね。
まあ、ダンナが会社を休まなきゃ行けないので、毎年は無理にしても…
とにかく人生の残り半分を、悔いがないように生きていきたいです。

そうそう白バイにつかまった後、なんとか無事に3ヵ月がたち、
やっと点数が消えました。あれ以来、あそこの道は通ってません。
ちょっと緊張しながら運転してたので…なんかホッとしたな~
ダンナは初めて表彰というものをされたらしく、
最初で最後の賞状(19年無事故無違反)を額を買ってきて、
大切に飾っています(爆)
うちの父親も最近違反してなかったのに、
私と同じ時期にスピード違反でつかまったらしい…
ダンナが「いっしょにつかまるなんてやっぱり親子だね」と(笑)

昨年は振り返ってみるといいことってなかったかも…つらいことばかり。
ハムスターやオカヤドカリが一匹死んでしまったことも、
不妊治療でがんばったのに結果が出なかったことも、
ウツになってしまったことも…
それで、髪の毛を切ってきました。
気持ちを切り替える時にバッサリ切りたくなるんだよね~私。
その後で運が上向いていくこともけっこう多いし。
(まだ頭の地肌が痒いのもある…。笑)

点数消えてよかったね~と思ってくれた人、
ニ人の再出発(笑)を応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング

テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
ハムハムぼうやと鏡もち
2008年01月04日 (金) | 編集 |
「新年のあいさつ」にも書いたけど、
さっそくハムスターの写真を載せちゃうことにします。
この写真は子年のお正月にピッタリなので(笑)

毛のある動物は苦手な人が多いと思うので、
写真だけでも楽しんでもらえるとうれしいな。

2004年11月7日に一匹のオスのゴールデンハムスターが
私のうちにやってきました。

目の中に入れても痛くないほどかわいがっていましたが、
昨年2月21日にお星様になりました。

名前を「ハムハムぼうや」といいます。
友達がうちに遊びに来た時に「名前は!?」と訊かれ、
「ハムハムぼうやだよ」と言ったら「名前、長いね…」と(汗)

確かに呼ぶ時は長くて呼びにくいから
「ハムち」とか「ハムハム」とか呼んでましたけどね(笑)

爪を切ってもらいに動物病院に行った時、
名前を記入する欄があって、
さすがに「ハムハムぼうや」と書くのは恥ずかしくて…
「ハムち」と書いたら、診察券に「○○ハムちちゃん」(○○は私の苗字)
と記入されていて、なんだかほほえましかったです(笑)
 
これは昨年の元旦に撮った写真。
一年前の真空パックの鏡もちが食器棚の隅に転がっていたので…
捨てるのももったいないし、食べるのは無理でも
ハムハムぼうやのストレス解消に役立つのでは!?と。
(歯がのびると痒くなるらしいから、かじるのにいいかな~なんて。笑)

今年はネズミの代わりにハムスターの年賀ハガキも多かったですね。
うちも、もちろん使いました~。

下の写真を使ったのですが、
鏡もちといっしょにうつってるハムスターなんて、
ほんと年賀状にピッタリ!!
(ただ…今、ここに存在していないというのが悲しいんですけどね…涙)


不思議そうにつっつくハムハムぼうや…
h5.jpg

ついにハムハムぼうやの反撃~っ
h3.jpg

無残…ボロボロになった鏡もち…
h4.jpg

食べる気もないのに(たぶん) かじってはほお袋に入れ、
せっせとお皿に運んでいるハムハムぼうやでした(笑)

ハムハムぼうやをかわいい~と思ってくれた人、
ブログを応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
新年のあいさつ
2008年01月01日 (火) | 編集 |
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今までに一度でも「人気ブログランキング」にクリックしてくれた方、
ありがとうございました。
あなたのおかげで私は今、ここにいます(笑)

実は…
ポイントが入らなくなった時点で、もうこのブログを終わりにしよう…
と思ってました。

「ブログを続けているからウツが治らない」なんて書いたら
「じゃあやめたらいいのに」と言われそうで…
ウツがピークの時も書けなかったのですが、
今、ここに正直に書くことにします。

ウツというのは細かい理由の積み重ねで発症するらしいのですが…。
私のウツの素地はブログを続けていることからきているんですよね。

以前は10時にダンナといっしょにベットに入っていたのですが、
ブログをやり始めてから、
更新するのに間に合わないようだと10時過ぎまでかかることもあり、
寝る前に画面を見ながら考えたり書くことで頭が冴えて不眠につながり、「コメントの返事が遅い」と言われてストーンと奈落の底に落ち込み、
ウツを発症しました。
(その後よくなってきたところに友達とのゴタゴタで再発)

最初の頃は不妊治療の排卵誘発剤の注射で
ホルモンの乱れもあったと思うし。
ブログは毎日更新するものだと思っていたのでそのプレッシャーと、
頑張りすぎたための精神疲労が蓄積していた…ってところでしょうか。
一日で長文を書きあげた時には肩こりだけでなく、
腕がけいれんをおこしてしまい、カイロの先生から
「スポーツ選手で今まで使ってない神経を使うとそうなったりするよ
 (利き腕じゃない左腕がけいれんしたのはそういう訳だと)」
と言われたこともあり(笑)

もしあの時、心療内科に行っていたら「ブログをやめろ」
と言われていたと思う…悪化する原因がわかっていたから。
ドクターストップがかかっていたらさすがに続けられなかった…。
(たまたま病院の予約がいっぱいであきらめたんだけど。笑)

それでも今やめたらもうニ度とできないんじゃないかと思い…
ウツがピークの時にはパソコンの画面を見るだけでも気分が悪くなり、
ダンナからは再三「もうやめなよ」と言われ続け、
それでもやめない私にあきれてました(笑)

今は食欲も戻って吐くこともなくなり、精神状態はだいぶ戻ってきました。でも波があって、
ちょっと嫌なことがあるとウツにおちいりやすい状態。
ストレスに対する抵抗力、回復力が弱くなってるんですね。
一ヶ月に一度の手話もずっとお休みしています。
(今年は再開したいなと思ってるけど…)

ブログを止めればウツの方もスッキリ治るのはわかっているんだけど、
ポイントが入ってると応援してくれてる人がいるんだなって
うれしくなって続けたくなるし…
私と関わったことで「人生が変わった」と言われて
鳥肌がたつほど感動したり、ふだん知りあえない人と知りあえたり…
そういうことがあるたびに、
せっかく息切れしながらやってきたのに、
ここでやめたらもったいない…どうしよう…そういう気持ちの揺れが
何度もありました。

不妊治療でホルモン注射をバンバン打っても全然大丈夫だったのに、
今回、結婚して初めて眠りを妨げるような痒みを経験しました。
最初のウツの後で、おなかにプツプツ痒みのない吹き出物ができて、
ウツの再発後に、頭が痒くなりました。
(ストレスがあった後でワンテンポずれて出てくる感じ…)

吐くほどの精神状態(ウツ)も生まれて初めての経験だから…
精神的ストレスってアトピーにはほんとによくないんですね。
それを今回、自分の身体で実験した感じ(笑)

あと、以前より耳鳴りもひどくなり、少し不安になってしまいました。
(ストレスや疲れで聴力が落ちる人も多いので…)

それで、少しでも長く続けていくために、
昼間、書ける時に記事をいくつか書いておき、
予約投稿という裏技を使うことにしました。
(間に合わない時は結局当日になるけど。笑)

そうすると記事の方は更新されていくのですが…
コメントの方は「管理者の承認待ち」という状態で
しばらく放置されることになってしまうんですよね(滝汗)

最初にウツを発症するきっかけになったものが、
「コメントの返事が遅い、
更新するよりコメントの返事を優先させるべきだ」
と言われたことによるものなので、
予約投稿するとコメントの返事がすぐに書けない…
そういうジレンマに悩みました。でもここで打ち明けてしまえば、
それでブログを続けていくことができるかな…と(笑)
(この記事も予約投稿です。
 元旦はダンナの実家、2日は私の実家に出かけるので…)

コメントの返事、遅くなって申し訳ないのですが…
パソコンを開ける時に書くので、その間しばらくお待ちください。
(コメントの返事も昼間書くようにするので…)
また、内容によっては本で調べて確認したり、
アトピー友達にメールで聞いてみたりすることもあり、
すぐに返事ができないこともあります。
そのあたり、ご理解いただけるとありがたいですm(_ _)m

また、「管理者にだけ表示を許可」にチェックしてしまうと
ブログの方に表示ができなくなり(こちらでは操作できないんです…)
コメントに返事ができなくなってしまうので気をつけてくださいね~。

ちょっと精神状態がヤバイな…と思う時は、
無理のないようにぼちぼちやっていくつもりです。
続けていくことが大事ですもんね(笑)

☆.。.:*・゚
救われたというコメントをいくつかいただきとてもうれしく思いましたが、
私自身、落ち込んでいる時に救われたことが何度かあり、また、
ブログを書いて得るものも数多くありました。

コメントで人に向かって書いていることも
改めて自分を振り返る機会にもなったし。
今まで知っていたことでも、
記事にするためにもう一度調べなおしたことで新しい発見があったり。
自分が今までよかれと思ってやっていたことが
心と身体を痛めつけてたんだな(ウツやアトピーの悪化につながってた)
と気づいたり。
目からウロコがぼろぼろ落ちました(笑)

この『気づき』がないと、
改めることもしないまま過ぎてしまうというわけで…
なんだかちょっとこわくなってしまった私(笑)

脱ステしたアトピー人は
心がしんどい人が非常に多いということを感じました。
心と身体はつながっているから、
心がしんどいままだと治るものも治らない…ということもあるわけで。

もちろん、お役立ち情報も載せていくつもりですが、
表面的なことを書いているありきたりのブログではなく、
ここでは内面的なことも掘り下げて書いていきたいです。
このブログを読んで、
「いい方向に変わることができた」
と言われるような、そういうブログを今年も目指していきたいです。

☆.。.:*・゚
脱ステしてまだ治ってなかったアトピー友達から
「もう健康なのに、一人でも歩きにいってるなんてすごいね」
と言われたことがあります。

アトピーについては、私自身、克服したとは思っているけど
完治したとは思っていません。
というか、
アトピーに完治はない…と思ってると言った方が適切でしょうか。
そういう体質はずっと死ぬまで続くんじゃないか!?と私は思っています。
それをいかにしてアトピーが出ない状態で保っていくか…
ということなのだと。
(今回、私も頭が痒くなっちゃったしね。笑)

ステロイド使用している時は免疫抑制の状態になっていますが、
ステロイドをやめるとさらに免疫力の低下が深まるそうです。

私の周りのアトピー友達も抵抗力が弱く、体力のない人が多い。
皆、疲れやすいと言ってるし、
冬になると風邪ばかりひいている人もいます。
(いつも風邪でドタキャンになるので冬の約束ができなかったり…)
健康な人は仕事で疲れたりして免疫力が弱くなってる時に風邪をひくのに、
体調が普通の状態なのにひいちゃうんですよね(笑)

昔いっしょに湯治していて、
もう肌の方にはアトピーが出ていない友達が、
昨年の夏、マイコプラズマ(抵抗力が弱い子供と老人がかかる病気)
に感染して、3週間会社を休みました。独身で私よりずっと若いのに…

私も療養中は湯治して…一生懸命歩いたり運動してたけど。
結婚することが最終目的だったので、
それを果たしてしまったら「まあいっか」って感じで(笑)
結婚してから一年半ほど、土日だけダンナといっしょに外に出て、
平日は家から一歩も出ない、ぐーたら生活を続けていました。
そしたら夏バテはするわ、風邪ばっかりひくわでさんざんでした(汗)

寝ている時に汗がダーッと出て布団がビチョビチョになる…という
症状も、アトピーが肌に全く出てない状態になってから起こりました。
(今はその症状もでなくなりましたが…)
いまだに冷え性だし…

だから、アトピーが肌に出ていない状態でも
自律神経の方を整えていくとか、
風邪を引かない身体になるよう体力をつけに歩きに行ったりとか、
食事に気をつけたりなどなど…
それなりに私は日々の努力も続けているわけで。
でもまあ「一病息災」というように、
70才になった時、気をつけている分は、
同じ年代の人達よりもずっと健康かもしれないなあと(笑)

☆.。.:*・゚
そうそう、こないだコメントの返事にも書いたのだけど、
治っていく過程の写真もちゃんと整理して
少しずつ載せていければいいなと思うし…。
ネットに写真を載せること自体、ダンナも反対するし、
私も最初は悩みに悩んで迷ったんだけど、
これだけ載せてきたら度胸がすわってきたというか(笑)

ひどい時の写真はつらい過去も思い出すので
すすんで載せたいものではないけど、
それで救われる人がいるのだから勇気を出して…と思っています。

アトピーの調子がいい状態を見ることで勇気づけられる…と
言ってくれる人もいたので、粘土細工の方に写真を載せていきますから
私の今の状態が見たいという人はそちらをのぞいてみてください(笑)
結婚式の時はお化粧もしていますが、それ以外では、化粧水すら
つけていません。顔を洗ってそのまんまで、塗っているのは口紅だけ。

今年はもっと難聴の記事も書いて難聴の人達にも読んでもらいたいな。
書くことや手話でやりとりをする重度の人達とは
困っていることが微妙に違うから。
難聴者の会で私レベルの人はまず見かけることがなく、
だからといって悩みがないわけでもなく…
軽度、中度難聴者の受け皿がないんですよね。

ハムスターの写真とかも載せていきたいなぁ。
(載せたいものや書きたいことが多くて困っちゃう…汗)

今まであたたかい言葉と励ましのコメントをありがとうございました。
せっかくいただいたコメントはもったいないので
ワンテンポずれて記事として掲載していきます。
コメントの返事は、後でまたつけたしたくなったりするし、
参考にしてもらったりするといいかな…とも思うし。

また、内容でカテゴリ別にわける関係で
後で編集しなおしたものもあります。
(まだ分けてないものは未分類の中に…)

また不手際があるかもしれませんが、
今年もおつきあいしてくださるとうれしいです。

今年もブログを続けてほしいと思ってくれる人、
応援してくれる人はクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気blogランキング


テーマ:アトピー
ジャンル:ヘルス・ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。