脱ステ前後、克服後の写真を公開!アトピー、中度難聴、不妊治療後に思うこと。水オタクな私~湯治のこと。見合いサイトで30人目に夫をゲット。自作の樹脂粘土アクセサリー掲載(テレビ雑誌で採用経験有)。ハムスター、オカヤドカリ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アトピー人は胃腸が弱い~9月の夏バテ(その2)
2007年09月29日 (土) | 編集 |
いつも長い休みになると、実家に子供を預けるアトピー友達がいます。
8月に彼女からメールが届きました。
「子供を一週間ダンナの実家に預けたから、
 日帰りでいいからどっか遊びに行こうよ~」

どこうに行こうか迷った末、
外は暑いし、近くの温泉&岩板浴もどきに行くことになりました。

そして当日…
彼女が、ほんとにつらそうな顔をしていたのでびっくり。
蚊の鳴くような声でした(めっちゃ聞こえにくくて疲れる~。泣)

「どうしたの!?死にそうな顔してるけど。大丈夫!?」
「昨日の夕方から頭痛がして…だるくて何にもやる気がおきないし。
 ほんとしんどいから今日もどうしようかと思ったけどがんばって来た」

彼女のふだんの生活を聞き出して、だいたい原因がわかってきました。

「朝ごはんは!?」と尋ねると、
「パン一枚にコーヒー牛乳」

なるほどね。朝起きたばっかりのすきっぱらに冷たい飲み物か…
(朝ご飯はごはんと味噌汁のが良いってのはおいといて)

「私は冷たい物を飲むと、すぐに食欲がなくなって夏バテするよ」
「え~っ…でも、コーヒー牛乳おいしいから気に入ってるんだよね…」

もっと問い詰めたら3時のおやつには子供といっしょに
毎日アイスクリームを食べていたらしい。

「1日に数回体を冷やすものをとってたなら夏バテしても
 不思議じゃないよ。
 アトピー人は胃腸が弱いんだから…
 普通の人でもダウンしちゃう人がいるんだからね」

「そっか~。
 今日、家を出る前に冷たいお茶をゴクゴク飲んだら
 おなかが痛くなってきたんだよね」

そういえば…
彼女は私の家に着いた途端に、死にそうな顔をしながらも、
「ちょっとトイレ借りていい!?」とあたふたと家にあがってきたけど…
そういうわけだったのか(苦笑)

彼女は冷えにはすごく気をつけている人で、
不妊治療でなくても寝る時には腹巻をしていたりする人。
その割にはツメが甘い(笑)

前にも同じようなことが…
「身体を温めるために半身浴をがんばってやってるんだよ~
 スゴイでしょ」
と彼女がほこらしげに言っていたので、よくよく聞いてみると、
「お風呂を出た後に飲む冷たいジュースがすっごくおいしいんだよね」
と言っていました。

もちろん、それについては突っ込みましたよ。
「せっかく体を温めたのにその後に冷たいものを飲んで
 体の芯から冷やしてたら半身浴やった意味ないんじゃない!?
 そういう時こそ温かいものを飲むと半身浴の効果倍増だよ~」

冷蔵庫が発達したことで病気が増えたということは
よく言われることです。

冷たい食べ物を口にした時、ある程度胃に停滞して腸に届くので、
極端に冷たいまま腸に届くことはありませんが、
液体は胃を通過してすぐに腸に到達してしまうんですね。

腸には巨大なリンパ組織があって粘膜免疫を構成しているのですが、
それが冷やされてうまく機能しなくなり、
病気になるという仕組みのようです。

私のおなかの中は常にぬくぬく状態なので、
(今年は特に不妊治療のため腹巻をしてたからものすごく調子よかった。笑)
冷たいものをおなかに入れると調子が悪いのを自覚できます。
すぐに食欲がなくなっちゃう。

例えば、先日はダンナの実家に行った時に
アイスクリームを出されました。
私は家ではアイスクリームなんて食べないんだけど、
外で勧められたものを断るのもなんだしな~と思い、
いただいたんですよね。

食べた途端にちょっとゴロゴロするような不快感を感じ、
その日の晩ご飯は食欲がなくなりました。
でも、一度きりなら温かいものを飲んで一晩寝れば
次の日には回復しているんです。

あと、旅行に出かけた時は冷たいペットボトルを買うしかなく、
冷たいお茶を飲んだり、温泉出た後にアイスクリームを食べたり…

冷たいものっておいしくて、
ゴクゴク飲みだすと止まらなくなっちゃうんですよね。
おなかを手でさわると冷たくなっていて、我に返った時はすでに遅し。

旅先ではいつもやらないことをしてしまうので…
家に帰ってからしばらくは調子が悪いんですよね(笑)
それでもそのぐらいであれば、
一日温かいものをとっておなかを休めれば食欲が戻ります。

一度この不快感を自覚できるとシメたもの。
調子のいい状態を保ちたいと思うから、
冷たいものを飲みたい、食べたいと思わなくなるのです。

外食した時とか、たまにすることだったら、
すぐ回復するのでかまわないと思うんです。
要は、悪いことは習慣化させないこと。
アトピー人は胃腸が弱いということを
頭に入れておいた方がいいでしょう。

常に冷たいものをとっている人っていうのは、
回復する時間が与えられないため、
慢性的におなかが冷えている状態になるんですよね。

今回のアトピー友達の場合だと、
朝のすきっぱらに冷たいコーヒー牛乳を飲み、
3時のおやつにアイスクリーム、お風呂を出たらジュース、
時間がたって回復してきたところに
また冷たいものが流し込まれるから、常に胃腸が冷えた状態のまま。
それが毎日続くのでかなり負担をかけていたのだと思います。

毎日悪いことを続けるってのはほんとによくない状態。
この状態になると、
一度くらい冷たいものを飲んだって何も感じません。
そして夏の終わりに、
胃腸にかけてきた負担がどばっと噴き出すんですよね(笑)

冷たいものがよくないっていうのは誰もがわかってると思うんです。
でもできない…そういう人が多い。
何をやるにしてもそうだけど、
「良くなっている」という実感がないとやる気も起きません。

今年はもう遅いけど…
来年の夏こそは一度「常にぬくぬく状態のおなか」を試して
体の調子のよさを実感してみてくださいね!!

体が弱ってるとアトピーが悪化することも多いです。
私は、結婚当初の夏バテ最悪状態の時には
首の後ろにヘルペスが出てしまいました(汗)

そのアトピー友達も、夏バテが始まってしばらくしたら、
アトピーが悪化してきたと言ってましたね…。

彼女からその後かかってきた電話。
「とにかくアイスクリームだけはやめたよ…
 まだちょっとしんどいけど、こないだよりはだいぶ回復してきたよ」

ほんと死にそうな顔をしてたから心配してたんだけど…
電話の声も元気そうだったし、
まあ良くなってきたようなので、よかったよかった。

少しは参考になった~と思ってくれた人、
ポチッと押してもらえるとうれしいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:アトピー性皮膚炎
ジャンル:心と身体
アトピー人は胃腸が弱い…9月の夏バテ(その1)
2007年09月28日 (金) | 編集 |
テレビで放映してましたが、9月の夏バテはコワイらしい。

このことを書きたかったんだけど、不妊治療のことを書かねばならず、
もう9月終わっちゃうよ~と慌てて書いています(汗)
でも今年の夏は9月に入ってもずっと暑かったから…
今頃調子崩してる人もいるかもしれませんね。

冷たい飲み物をとってると体を冷やしすぎてしまったり、
胃液を薄めることで消化機能が落ちてしまうんですよね。
そのつもりつもって蓄積したのがドッと出るのが
8月の終わりか9月ということらしい…。

どういう人が夏バテになりやすいのかというと、下記のような人。
★運動しない人
★生活が不規則な人
★クーラーをかけている人
★冷たいものをとる人

私は全部あてはまりません!!(ちょっと威張ってしまう。笑)

本当にアトピーがひどい時は毎日歩いてましたが…
今は週に1回、多くて2回だけど、一応歩きに行ってます。

生活については、ダンナがキッチリ時間で動く人なので、
それにつきあわされてます。
私は夜型人間だから最初はものすごーくイヤだったけど、
体のためにはいいのかも…

療養中はアトピー人にありがちな生活をしてました。
なんせ一人暮らしだったし…
夜中の3時頃に寝て、昼過ぎに起きる生活。
(一番ひどかった時は5時ごろ眠りにつき、
 起きたらもうすでに暗くなりかけていたことも…。汗)
とにかく、朝、普通に起きるということができなかった。

ダンナは夜は9時半から寝る準備を始め、10時には消灯。
まるでコドモのようです(笑)

とにかく10時になると電気を消されてしまうので、
結婚当初は家の中に何があるかまだ慣れていなくて、
真っ暗な中を手探りで歩いていて半開きになっていたドアにぶつかり、
額が切れて血を流したことも…今ではいい思い出!?です…
(↑その後、危ないからとドアそのものがはずされた。笑)

平日は5時50分起きで、
ダンナが出かけた後で朝寝を2時間ほどするけど(笑)
ダンナが休みでも6時に起きる人なので遅くまでは寝てられない。
(休みは私は8時~8時半頃までは寝させてもらうけど)

35度を越してもクーラーもかけないで扇風機だけで
汗だくだくで過ごしてるし。
(マンションは暑い~っ!!)
療養中も、アパートにクーラー自体なかったし(笑)
まあ冬は雪が降るような涼しいところだったから大丈夫だったけど。

冷たいものは一切とりません。
まず朝起きると、買ってきた温泉水や
タダで汲んできたミネラルウォーターを室温のまま飲みます。
(↑詳細はまた後日報告しますね)

朝、目覚めると汗だくになってるので、
水分不足で血液ドロドロになっちゃうとまずいから、
朝の一杯は欠かせません。

昼間は夏でも暑い緑茶か紅茶。夜はノンカフェインの温かいお茶。
お茶がけっこう好きなんですよね、私って。

温かい飲み物だとがぶ飲みすることはないので、
胃液が薄まる~なんて心配もないし。
夏の暑い時でも食欲がおちないからご飯がおいしく食べられるんです。

オレンジジュースなどの飲み物もあんまし飲まないけど、
飲みたい時には冷蔵庫から出してしばらく放置し、
室温にもどしてから飲んでます。
冷たいより甘みを感じるし、けっこうイケます(笑)
(飲みたい時にすぐに飲めないのがちょっと難ですが…)

サラダやトマトもそうやって食べてるぐらい。
ダンナが帰って来る前に作っておき、
ダンナのモノは冷蔵庫に入れといてあげるけど…
私のモノはテーブルの上に放置しておきます。
晩ご飯はお風呂から出た後で食べるのでちょうどいいんですよね。

そうそう、休日のお昼は冷麦が多いのだけど、私はにゅうめんで食べます。
麺はダンナといっしょにゆでるのですが、
ダンナはそこから麺だけを取り出し、水にさらし、
氷を入れて冷やして食べています。

でも私の分は、ゆでたお湯のままどんぶりに移し、
熱々のまま、熱いつけ汁につけながらフーフー食べます。
(私は納豆が大好きなのでつけ汁に納豆を入れるのだけど、
 納豆ギライなダンナからは「え~気持ち悪い~」と言われる。汗)

クーラーのかけてない部屋だから食べた後は、当然、汗ダクダク。
いつも食べた後で水浴びをして汗を流します。

私は夏バテで食欲がなくなるのが一番ツライ。
食い意地がはってるので、ごはんがおいしく食べられないなんて
人生の半分を損するぐらいに感じられます(笑)

なるほど~と思った人、
続きを読んでみたいかも~という人は、
ポチッと押してもらえるとうれしいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
テーマ:アトピー性皮膚炎
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。